エビの一日。


by ebidoria29

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

久々に更新した理由。

c0056218_2572726.jpg

c0056218_2572762.jpg

c0056218_2572729.jpg

うちでは過去二回、食べようとしてとっといた野菜から芽が出るという予期せぬ事態が二度ほど起こったことがある。

一度目はタマネギから。
二度目はニンジンから。

んで今回はというと…


ジャガイモ!!


棚にしまっといたジャガイモが、暗がりの中で見事発芽してた!しかしジャガイモの発芽は気持ち悪いなm(_ _)m

そうそう、ジャガイモの芽にはソラニンという神経毒が含まれてて食べるとサリンと非常に似たような毒作用があるらしいよ。ジャガイモの緑の部分もしかり。
リアルに要注意らしい。


あとはこの前研究室からもらってきたハバネロの種を植えといたら、見事芽が出ました!まだかなり小さいけど、今日バイトから帰ってみると土からちょろっと芽をだしてた!!
あ~激辛ハバネロができるのが楽しみだ~♪


桜も咲いたし、うちで育ててるガジュマルの木も小さな芽ができて若葉をつけたし、春は新しい芽吹きの季節だね☆
なんつってみたりして。

この先こいつらがどう育つかが楽しみだな~
[PR]
by ebidoria29 | 2006-03-29 02:57
地元の友達とスノボに行ってきました!

とりあえず車の中はめちゃくちゃ狭かったm(_ _)m 友達の車で結構でかいんだけど、それに5人と全員分の板と荷物…そりゃ狭くもなるわな。。


今回は温泉二本立てだった☆

1つ目の温泉。

でかいスーパー銭湯みたいなとこ。
あ~やっぱ温泉は気持ちよいよね☆疲れてて、おまけに寝てないってのもあって、こんなときはやっぱり寝るに限る♪

石(タイル?)に座って足だけお湯につかる足風呂みたいなとこが露天にあったんですよ。そこが良い感じに暖かくてね…


爆睡☆


座ったまま後ろに首はだら~ん倒し、大股開いてぶり~んで、大いびきがーがー…もはや自分と言うものを一つも隠す気がない俺。。

…しばらくすると、友達が顔に思い切りお湯ぶちまけてきて、夢の世界から無事生還☆しかし気持ち良かったなぁ~♪…よくよく考えたら結構恥ずかしいけどね(^_^;) お湯ぶちまけられたの痛かったし…


2つ目の温泉。

妙高のゲレンデ近くの温泉。
ここは露天が黒く濁って何かの効力があるらしい。どんな効力かは知らないんだけど。。

これまたなかなか気持ちよくてね☆
露天の先が雪原&雪の丘になってるんよ。


まぁ、雪原走るよね♪丘登るよね☆


となりは木の壁一枚隔てて女子風呂。のぞく気はさらさらないけど、見つかったら確実にのぞきだと思われる。ってか軽く雪の方行ったら全然丸見えみたいだし…。しかしやっぱり走りたいし登りたい…。。

「まさか行かないって~」

「けど、なんだかんだで行っちゃうんだろうなぁ~」

「いや~行くわけないっしょ~」





次の瞬間、友達がいきなりダッシュ!
そのまま丘をある程度登って走って帰還。
なんとも間抜けな姿である。

そのままなぜか俺にバトンタッチ。
んでダッシュ!丘に飛びつき、のぼり、登り、上り…ふと寒さも忘れて考える…

『この状態で女子の露天にだれか入ってきたら確実に俺は通報の末、逮捕か?「のぞいてません!ってかのぞく気はなかったんです!!」なんて言っても信じてもらえないんだろうしなぁ。なんたって自分いま全裸で雪の中に埋もれて、ケツがだけが雪から出てる状態じゃん。ワイセツ物陳列罪じゃね?のぞきとワイセツ物陳列罪どんだけ恥ずかしい結果??』

って思ったとたんお湯目指して猛ダッシュ。その距離ざっと20メートル、ひたすら男湯のみを目指し走ったから足と手をケガしたことなんて全く気づかなかったよ(笑)

いや~しかし今考えるとチラっと横みるだけで女子風呂だったのにもったないことしたかな~とか…まぁそれどころじゃなかったんだけど。
人間極限状態に置かれると、欲より先に身の安全を確保しようとするらしい。。。

…今日は汚い日記ですいませんm(_ _)m


けどやっぱり温泉っていいね☆雪があるうちにまた行きたいなぁ。
そのときはまた雪上ダッシュ…はもうしないね(笑)
[PR]
by ebidoria29 | 2006-03-07 01:45

腰痛がねぇ。

う~ん…どうも調子がかんばしくないねm(_ _)m

別にずっと痛い時が続くとかそんなんじゃないから平気なんだけど、たまにふとした瞬間…


ズキッ!


ってね。

医者に行こうにもどこの医者に行けばいいのかとかわからんし、医者行ったところで「あ~大したことないですね~」とか言われたらリアルへこむし。


一年のときに授業中やたらと歯が痛かったから、ホケカンに行って歯医者紹介してもらったことあるんだけど…

あ~一応虫歯だけどそんなに大したことないですね~

…。


って。


いやいや!こちとら二日間くらい授業もままならない感じだったのに、大したことないって!?痛いし!痛かったんだし!!…信じてよ先生…


ってなことがあったから、いまいち自分が過剰反応しすぎなんじゃないかって怖くなるよね。

ん~にしても兄貴はこんな感じの腰痛で後々かなり苦しんだらしいm(_ _)m


とりあえずもう一回スノボ行くから、結果を出すのはそれからにしておこうかね(^_^;)
[PR]
by ebidoria29 | 2006-03-05 04:57

「やってる?」合宿。

初日は風でリフト動かずで前の日記に書いたとおりだったけど、あの後はなにげにアブラヤを満喫☆

風呂での妙なテンションの「やってる?」飲み→テンション上がったところで飲み会開始→飲み会要因のふかだ君の本領発揮→外で粉雪合唱→再びふかだ君の奮闘→それをいじめるうえごん→その結果見事撃沈。。おつかれさまでーす♪
その後、ゆきまことのベッド争奪戦でアツくなり、外でクールダウンの後、就寝。


2日目。軽く二日酔い。すこしはしゃぎすぎました。まだ意識がはっきりしないまま朝食にありつく。
この日は雪が降って視界も悪かったものの、リフトはちゃんと動いていたから、待望の本合宿初滑り!スポーツドリンクと間違えて買ったミネラルウォーターと、あみ改めて「うんこまん」と室井の長うんこには困らされたけど、滑りはまぁまぁ☆しかしまこのハイスピード木の葉には笑ったな(笑) んで昼前に全員でキッカー行って来ました!さとぅはケツでジャンプだし、太一はやたら高いし、ひろみはキッカーの頂上まで登りきれず「こんにちわ~さようなら~」だしで、相変わらずネタには困らないのんず御一行☆

c0056218_0451049.jpg


午後も引き続き飛んだり回ったり落ちたりして五時頃引き上げ。

またまた風呂で酒持って「やってる?」&時間なくてイッキして、そのままのテンションで飯へ。飯後はワンチャ一寝入りの後、九時から飲み。太一と俺は引き続き「やってる?」って感じ(笑) しかし最初の一杯意外はまったく酒をおいしく感じなかったなぁm(_ _)m みんなでがんばりなんとか開いたけど飲むのに疲れたわ。。ひろみはぶりっこ、ふかたはソフドリ、近藤とさとぅは無言&顔芸で、疲れのせいで気付けばし~んだったりもしたけど、途中からはいつも通りのテンション!…あ、けどし~んとしたのは俺のせいじゃないよ!これからはおちのない思いつきの話をついついしたくなった時も、楽しそうに自信を持って話すことにします!!


3日目。まこのウェアー、ゆきの板、こっそり借りた靴、俺の小物、いけないリフト券で深田氏も急遽参戦!朝からまだやってないパークに行って、スタッフの兄ちゃんに起こられてへこんだものの「崖落ち」でなんとか立て直し、再度パークへ。今日はわりと天気良かったから飛ぶのも気持ちよかったね☆負傷により徐々に人が減っていき、最後残ったのはあみと俺だけだったけど、最後までひたすら飛びまくって、ついに膝曲げて背中反るグラブもできるようになった!今回はキッカーで一度も着地失敗しなかったし、気持ちよくジャンプできて爽快感満点だったぜぃ♪
しかし室井の腰は大丈夫なのか?あとさきの頭も気になります。。。

昼には上がり、最後はアブラヤの前で13人で集合写真☆




…ん?13人??




c0056218_0462938.jpg



そう!どセンターで張り切って写ってる無賃宿泊の彼…もはや最後は隠れることもなく堂々と歩き回る始末(笑)

あ、あと帰り際にアブラヤに飾ってある去年の夏合宿の写真にプリクラ張っといたから、今年夏合宿に行った際にはぜひ新一年生への紹介を♪


いや~秋合宿ぶりに久々の合宿だったわけだけど、やっぱ楽しいね☆こんな合宿を一人で全部取り仕切ってくれたさとぅには本当に感謝だ!ありがとう☆合宿係、飲み会係、イベント係、備品係、保健係…幹事としてありとあらゆる係を一人でやっていたさとぅにはネクサスも顔負けだったわm(_ _)m 最後のあいさつはいつにないはきはきとした喋りでさとぅの成長を感じました!次期ネクサスはさとぅで決まりだね!(笑)

c0056218_046047.jpg

「ん?俺??」

こーやって楽しく過ごしても、明日からはみんな研究室やら就活やらバイトやら…またそれぞれ毎日の生活に戻るわけで。けどこれからもたまに集まって遊んだり合宿したり飲んだりしたいね☆

次は10日の三月飲みか!!

来年も時間見つけてぜひぜひ冬合宿いこう!その時は今回来れなかった人もみんなでね。さとぅまたよろしく(^o^)/
[PR]
by ebidoria29 | 2006-03-01 00:26